Koki快進撃に危機…!今後の課題は「大衆心理のコントロール」

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/04/15(木) 22:47:55.00 _USER9 BE:597542212-2BP(0)
春物の撮影なのか半袖姿のKōki,。セットの電話ボックスに入って通話しているようなポーズもとっていたモデルのKoki,が“着物の帯”のような布の上をハイヒールで歩く、イタリアの高級ブランド『ヴァレンティノ』が公開したCMが炎上した騒動。同社はすぐに謝罪の声明を出し、問題のCMを削除したのだが、Koki,に対するバッシングはまだ続いている。しかもKoki,だけでなく母親の工藤静香にまで飛び火している状況だ。 当該のCMは寺山修司が監督を務めた映画『草迷宮』からインスピレーションを得ているというもの。非難を浴びた理由は、上記の着物の帯の上をハイヒールで歩くといった演出が、“日本の文化を冒涜している”と見られたからなのだが、あの布は果たして本当に“帯”だったのか疑問が残る部分もある。 ブランドサイドが語ったところによれば布は帯ではなかったようなのだが、そうでなかったとしても炎上する要素は十分にあったという。 「日本では、モノを踏みつけるという行

リンク元

タイトルとURLをコピーしました