オスカーの最終兵器「高橋ひかる」はバラエティで大人気 ついに回ってきた女優の仕事

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/01/30(土) 17:58:42.17 _USER9
 高橋ひかるが1年半ぶりとなるドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ)に出演する。もっとも、彼女は今、バラエティから引っ張りだこ。やや早口ではあるものの、弁舌よく手慣れたしゃべりは女子アナと見紛うほどで、とても19歳とは思えない。1月はすでに10本以上の番組に出演しているのだが、本当は女優をやりたいという。  ***  スラリとしたスタイルと透明感がまぶしい、まさに美少女。2014年、当時12歳だった高橋は全日本国民的美少女コンテストでグランプリを獲得し、芸能界入りした。芸能記者が当時を語る。 「デビュー翌年の15年には、チオビタ・ドリンクのCMキャラクターに起用され、母親の家族愛に気づいた高橋が“ははーっ!”とひれ伏すCMが話題となりました。16年は映画『人生の約束』(石橋冠監督)で女優デビュー。主演は竹野内豊、共演には江口洋介、松坂桃李、柄本明、立川志の輔、ビートたけし、西田敏行といったベテランに囲まれた強力なキャスティングでしたが、物怖じせず演じていました。さらに

リンク元

タイトルとURLをコピーしました