【いつもの】「震えるような芝居」平手友梨奈(19)、映画『ザ・ファブル』で熱演!堤真一が絶賛

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/05/26(水) 19:40:38.26 _USER9
俳優の堤真一が26日、都内で行われた映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』(6月18日公開)の公開直前プレミアムイベントに、主演のV6岡田准一をはじめ、木村文乃、安藤政信、山本美月、メガホンをとった江口カン監督とともに登壇。 劇中で共演した平手友梨奈の演技を絶賛した。 岡田准一主演「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」 今作は、累計800万部の人気を誇る原作コミック「ザ・ファブル」(原作:南勝久、講談社「ヤンマガKC」刊)を映画化した「ザ・ファブル」に続く新シリーズ。 4年前に起きた“ある事件”でファブル(岡田)が救えなかった車椅子の少女・ヒナコ(平手友梨奈)は、高校生の時に何者かに両親を殺され、心を閉ざしながらもその復讐だけを生きがいにしながら過ごしている。 そして、表向きは子供を守るNPO代表だが、裏では緻密な計画で若者を殺す最狂の男・宇津帆(堤)と行動を共にする。 そんな中、ヒナコは公園の鉄棒でリハビリをしている時にアキラ(ファブルの偽名)と出会う。二人の偶然の再会をきっ

リンク元

タイトルとURLをコピーしました