乃木坂46、卒業ラッシュが止まらない、34人いた一期生は今や7人 次に卒業する可能性が高い3人の実名

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/05/26(水) 11:33:27.42 _USER9
乃木坂46の卒業ラッシュが止まらない。6月9日に発売される最新シングル「ごめんねFingers crossed」をもって1期生の松村沙友理(28)、2期生の伊藤純奈(22)と渡辺みり愛(21)がグループを卒業することとなったのだ。 1期生は、松村の卒業で残り7人。2012年2月のCDデビュー時には34人もいただけにファンは寂しいかぎり。 この1期生7人の今後が気になるところだ。 卒業の本命は 以上が一期生7人の現状だ。秋元真夏、高山一実、生田絵梨花の3人はいつ卒業してもおかしくない。 中でも次の本命は高山である。問題はその日がいつか、である。 来年2月8日に28歳になるタイミングだろうか。グループのデビュー日も2月22日と近い点も気になる。 個人的にはデビューから27作連続選抜入りという記録を“30作”の大台に乗せてほしいし、記念の30枚目シングルで卒業するほうが美しいと思っている。 むしろその30枚目で卒業する一期生は必ずいるだろう。もし、そのとき

リンク元

タイトルとURLをコピーしました