LiSAさん、20歳で上京「バイトして100万円を貯めて出てきた」

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/05/27(木) 09:31:59.44 _USER9
 歌手のLiSAが、5月24日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、岐阜県から上京した当時を語った。 母に女手一つで育てられ、11歳で単身、沖縄へ渡って歌とダンスを学ぶも3年で帰った。歌手を目指して20歳で上京するが、その前に「アルバイトして100万円を貯めて出てきました」と明かす。  上京後もデビュー直前までバイトを続け、ドラッグストアで働いた。「柔軟剤の匂いが大好きだった。好きなものに囲まれていると、続けられる」と笑っていた。  母には連絡せず、家出同然で上京したが、半年もしないうちに電話がかかってきた。「なにやっとんの?」と、何事もなかったような言葉をかけられたという。  母は、いまでは一番のファンになっており、「私のライブには、ほぼ全部の都市に来ているんじゃないかというくらい遊びに来てくれます」と笑う。  母と祖母からVTRで「よくここまでがんばってきたね」とサプライズでメッセージが寄せられると、LiSAは「びっくりしました。一番身近な家族に信じてもらっ

リンク元

タイトルとURLをコピーしました