フジテレビ ミタパンら8人“ステマ疑惑”で失脚 アナウンス室で進む「血の入れ替え」

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/05/29(土) 06:43:31.33 _USER9
 エースと言われる三田友梨佳アナやエース候補の井上清華アナなど、計8人の女子アナが口コミを装った宣伝「ステルスマーケティング(ステマ)」に該当するのではないかと指摘されていたフジテレビが28日、「社員就業規則に抵触する行為が認められた」と発表した。これにより、8人の女子アナは〝粛清〟され、今年入社した元女流棋士の竹俣紅アナが早くも〝フジのエース〟に就任しそうな雲行きだ。  複数の女性アナに降りかかったステマ疑惑報道についてフジは28日、「外部の弁護士も入れたヒアリング調査を実施し、社員就業規則に抵触する行為が認められた」と発表した。厳正に対応したとしているが、具体的な対象者や対応方法は公表しなかった。  この騒動の発端は、4月発売の「週刊文春」だった。同誌によると、計8人のフジの女子アナが都内の美容院で無料でサービスを受け、その代わりに同店のSNSに写真が掲載された。知名度のある女子アナだけに、これがステマにあたるというわけだ。  この8人の女子アナはそうそうたる顔ぶれ。エ

リンク元

タイトルとURLをコピーしました