細田守新作「竜とそばかすの姫」主人公の女子高生役はミュージシャンの中村佳穂 圧倒的な歌唱力で劇中歌も担当

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/06/02(水) 20:49:30.71 _USER9
ミュージシャンの中村佳穂が、細田守の長編アニメ「竜とそばかすの姫」で主人公の声を担当することがわかった。 これは本日6月2日放送の「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」2時間スペシャル内で発表されたもの。中村は、50億人以上が集うインターネット仮想世界「U」と出会う女子高校生のすずと、Uにおいて彼女の分身となる歌姫・ベルに息を吹き込み、本編で流れる楽曲も歌唱する。 中村は、細田自ら「すずを見つけ出す」と意気込んで行ったオーディションで、「彼女こそすずだ!」と絶賛されて同キャラクターを射止めた。彼女は「今まで歌を歌うことしかしてこなかったので、アフレコでは最初は監督がおっしゃることを聞いただけでは理解できない部分が多かったのですが、日が経つにつれ、“あ、すずはこういう人なんだ”と、監督の意図が少しずつ見え、だんだん楽しくなっていきました」と12日間のアフレコを振り返る。そして「初めての経験で何から練習したら良いのか分からなかったので、ベルの時はヒールの高いパンプスを履き、すずの時にはな

リンク元

タイトルとURLをコピーしました