【無理やり批判】カトパン結婚で注目のスーパー「ロピア」に困惑の声「今どき、現金払いだけなんて…」

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/06/10(木) 22:54:48.93 _USER9
フリーアナウンサーの「カトパン」こと加藤綾子(36)の結婚のニュースで、あるスーパーマーケットに注目が集まっている。彼女のハートを射止めたお相手が、全国に60店舗を構える中堅スーパーマーケットチェーン「ロピア」の御曹司である2代目社長だったからだ。  この御曹司は4人きょうだいの三男。慶應義塾大学を卒業後、食品会社を経て、2013年に2代目社長に就任。就任から約8年で売上高を約4倍に押し上げたともいわれ、業界ではやり手と評されている。彼が経営するロピアは、精肉店からスタートしたということもあって、肉の質のよさが自慢。普通のスーパーではなかなかお目にかかれない「トモサンカク」「ザブトン」など、希少な牛肉の部位も揃う。 「品ぞろえが多く、野菜などはほかのスーパーより袋に入っている量が多い印象です。とくに国産牛のお肉は、お値段が安い。ステーキが食べたいときは、ロピアに買いに来ます(笑)」  よくロピアを利用するという埼玉県内の主婦はそう話すが、同時に困っていることもある、と指摘する

リンク元

タイトルとURLをコピーしました