大河女優・門脇麦が年下イケメン俳優・金子大地とお泊まり愛

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/06/17(木) 17:07:39.96 _USER9
夜はまだ肌寒さが残る5月末。品川駅の新幹線ホームに、肩が触れ合うほど身を寄せ合って歩くカップルの姿があった。女性はマスクにワンピース、リュックからスニーカーまで、全身黒で統一。独特なコーディネートを悠々と着こなすのは、女優・門脇麦(28)である。傍(かたわ)らを歩くのはブルーのシャツにサンダルとラフな格好の若者。売り出し中のイケメン俳優・金子大地(24)だ。 「門脇は、’15年放送の朝ドラ『まれ』で土屋太鳳(たお)演じる主人公の親友役を好演し、注目を集めました。NHK大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』ではヒロイン・駒役を熱演。女優としての評価を確固たるものにしました。今年でデビュー10周年を迎え、さらなる飛躍が期待されています。 一方の金子は’18年に放送され一大ブームとなった『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)でクセのある若手社員役を演じ話題に。6月からは初主演映画『猿楽町で会いましょう』が公開されるなど、いま勢いに乗る気鋭の若手俳優です」(芸能プロ関係者) 人目を気にしてい

リンク元

タイトルとURLをコピーしました