ファーストサマーウイカさん、ジェネレーションギャップに鋭い持論 ドラゴンボールの古い例えに「わかんねぇ」は若者の怠惰

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/07/08(木) 14:55:22.86 _USER9
7日深夜放送『太田伯山ウイカのはなつまみ』(テレビ朝日系)にアルコ&ピース・平子祐希と酒井健太が登場。ジェネレーションギャップに悩む彼らに、ファーストサマーウイカが鋭い持論を展開した。 酒井は「僕ら、芸歴もう16~7年なんですけどお客さんが若くて。例えとかワードのチョイスとか、ピントがズレてきてるというか」と若い世代に合わせたネタ作りが大変だと吐露。 平子も「『ドラゴンボール』で例えて、『クリリンとフリーザのアレじゃん』みたいなこと言っても誰もわからない。(お笑い)第7世代はそれを直接苦情言うようになったから、『みんながドラゴンボールを知ってると思わないでくださいね』って言われて、こっちも腰から崩れ落ちるしかない」とジェネレーションギャップを感じていると力説する。 ウイカは「『その例えわかんないからヤメろ』って(若手が)言うのは怠惰だと私は思ったんで、若い世代からしても」と主張。 その一方で、同じ週刊少年ジャンプの人気コミックという点からも「『ドラゴンボール』の例えを『呪

リンク元

タイトルとURLをコピーしました