“低視聴率女王” 吉岡里帆、ドラマがダメなら舞台で… カラダを張った役に注目! 『劇団☆新感線』に出演

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/07/18(日) 19:20:38.17 _USER9
ドラマがダメなら舞台で…  鈴木亮平(38)は〈汚名返上〉などと報じられている。現在放送中の主演ドラマ、日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)が絶好調だからだ。 「低視聴率」に泣いた川口春奈 セクシー路線で狙う再浮上  11日放送の第2話の世帯視聴率は14.3%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)。初回の14.1%から上昇した。最終回が5.8%と惨敗した前期の主演ドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)とは対照的だ。 「鈴木は面目躍如といったところでしょうが、問題は大コケした『レンアイ漫画家』で共演した吉岡里帆(28)です」(在京キー局関係者)  吉岡といえば、2018年放送の連ドラ「きみが心に棲みついた」(TBS系)に「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)と、主演ドラマの全話平均が立て続けに1ケタと低迷。 「“低視聴率女王”という汚名を着せられ、その後の出演ドラマもパッとせず……『レンアイ漫画家』でダメ押しといった感じですね。こ

リンク元

タイトルとURLをコピーしました