小山田の「人格」と「作品」別物 鼻血が出そうなほどお洒落な作品に罪はない

エンタメ・芸能
 









(出典 東京五輪】小山田圭吾“障害者イジメ”でミソつけた「渋谷系おじさん」の才能は枯渇していないのか|日刊ゲンダイDIGITAL)









どう感じるかは個人ですからね・・・・。



小山田圭吾の「人格」と「作品」は別物 世界的にも高い音楽評価を獲得してる。鼻血が出そうなほどお洒落な作品に罪はない
 
(出典 小山田圭吾の「人格」と「作品」は別物 世界的にも高い音楽評価を獲得してる。鼻血が出そうなほどお洒落な作品に罪はない [牛丼★])



1 牛丼 ★ :2021/07/20(火) 18:42:36.01
「CD全部捨てた」「作品に罪はない」 小山田圭吾いじめ問題で揺れるファンの思い

「人格」と「作品」は別物か...

 雑誌の内容を知ったツイッターユーザーからは「吐きそうになるほど酷い」「怒りがおさまらない」「こんなのオリパラの作曲させるのか...」と批判の声が集まった。

 ツイッター上の音楽ファンの間でも、こんな声が聞かれた。

「フリ

リンク元

タイトルとURLをコピーしました