宮迫博之不在の『アメトーーク!』が絶賛されるワケ “生きづらい人々”に優しい企画… 欠点いじりから個性重視の目線に変貌

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/02/06(土) 23:09:09.85 _USER9
『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で1月21日に放送された「40歳過ぎてバイトやめられない芸人」が、SNSや業界内で話題を呼んでいます。 TAIGAさんや5GAPの二人など、一般的にさほど名前が知られていない芸人さんがひな壇を占めていたにも関わらず、涙と笑いで包まれたこの回。 一部では「ギャラクシー賞もの」という声もあるとかないとか……。生きづらさを感じている人々の励みになるとの声が上がっているようです。 『アメトーーク!』がかつてギャラクシー賞(※放送批評懇談会が主催し、日本の放送文化に貢献した優秀な番組、個人、団体に贈られる賞)月間賞を受賞したトークテーマと言えば、2008年から複数回放送された「中学の時イケてないグループ芸人」です。 サバンナ高橋茂雄、麒麟の川島明、博多華丸・大吉の大吉らが出演し、中学時代に経験した切なくて情けないトークを面白おかしく披露したこの回…… 博多大吉さんから「焼却炉の魔術師」などの名言も生まれ、地味なテーマながら伝説の神回となりました。

リンク元

タイトルとURLをコピーしました