【またJK】細田守の新作「竜とそばかすの姫」初映像が公開、主人公は歌えなくなった女子高生

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/02/18(木) 05:32:50.94 _USER9
細田守の最新作「竜とそばかすの姫」より初映像となる特報がYouTubeで公開。あわせてティザービジュアルとストーリーが解禁された。 本作は細田が監督・脚本・原作を担当し、スタジオ地図が企画・制作する劇場アニメ。全世界登録アカウント数50億超のインターネット仮想世界「U」が舞台となるのは既報の通り。このたび過疎化が進む高知の田舎町で父親と暮らす17歳の女子高生・すずが主人公となることが明らかになった。細田が女子高生を主人公に据えるのは、「時をかける少女」以来15年ぶりだ。 幼い頃に事故で母親を亡くし、心に傷を抱えて生きるすず。彼女は母と一緒に歌うことが何よりも好きだったが、その死を境に歌うことができなくなっていた。父親にも心を閉ざし、曲を作ることだけが生きる糧となっていたある日、すずは“もうひとつの現実“と呼ばれるUと出会う。「ベル」という名のアバターで参加した彼女も、Uでなら自然と歌うことができた。もう1人の自分となり、心に秘めてきた歌を披露することで世界中から注目を集めるすず。そん

リンク元

タイトルとURLをコピーしました