芸能界の謎!『Snow Man』は何故ジャニーズのトップになったのか…?

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/02/21(日) 15:23:40.35 _USER9
昨年1月22日、ジャニーズ初の同時デビューを果たした『SixTONES』と『Snow Man』。あれから1年が経過し、2組の人気差が浮き彫りとなってきた。 2組はデビュー曲が両A面という荒業や、ファン同士の競争意識を刺激することで、発売からわずか3日でミリオンヒットを達成。しかし、単独名義でリリースした2ndシングルでは、「SixTONES」約70万枚に対し、「Snow Man」はまたもミリオンを達成した。続く3rdシングルでも、「SixTONES」約50万枚に対し、「Snow Man」は初週だけで80万枚。累計ではミリオンも射程圏内であり、『KinKi Kids』以来のデビュー3作連続ミリオンも現実味を帯びている。 カレンダー売上でも、「Snow Man」は昨年の事務所1位だった『King & Prince』を抑え、予約数で事務所内トップに。メンバーが表紙を飾る雑誌は発売前から重版が決定するなど、CD不況・出版不況とは無縁な驚異的数字を連発している。ファンクラブは発足1年ほどで

リンク元

タイトルとURLをコピーしました