アニメーターがブラック労働すぎwww

エンタメ・芸能






(出典 toritorippi.net)



大変な業界ですね。好きな仕事やれても、これなら続けれないですね。
【ブラック労働】激務でも平均年収240万円、貧困の中で離職に追い込まれる日本のアニメーター


(出典 【ブラック労働】激務でも平均年収240万円、貧困の中で離職に追い込まれる日本のアニメーター [ボラえもん★])


1 ボラえもん ★ :2021/03/03(水) 22:30:42.46
世界中の多くの人々が日本のアニメに夢中になっている。
しかし、その日本のアニメを制作するアニメーターの労働環境はかなり過酷なものであることが知られている。米ニューヨーク・タイムズが報じた。
日本のアニメーターの平均年収は240万円ほど。
トップアニメーターの阿久津徹也さんは、ほぼ毎日仕事しているにもかかわらず、月に1400~3800ドル(約15~40万円)の収入しか得ていない。
阿久津さんは、一生アニメ業界で働きたいが、結婚して子どもを持つのは不可能だと分かっていると同紙に語っている。
阿久津さんの給料は、平均年収が6万5000ドル(694

リンク元

タイトルとURLをコピーしました