篠田麻里子、北九州出身の菅本裕子に身構えた理由「北九州でカツアゲされた」

エンタメ・芸能
1: なまえないよぉ~ 2021/03/04(木) 15:27:22.74 _USER9
元HKT48でモテクリエーターの“ゆうこす”こと菅本裕子(26)が3日、自身がプロデュースするスキンケアブランド「YOAN」の公式アカウントでインスタライブを配信。元AKB48でタレントの篠田麻里子(34)がゲスト登場した。  篠田を迎え、ゆうこすは「HKT48には1年くらいいた。私、CDデビューしていないんですよ…」とアイドル時代を回顧。当時、篠田と同じ現場で仕事をしたこともあるそうで「ちらっとお仕事でお会いしたことがある。辞めたのが9年前くらい」と明かした。  篠田は「ゆうこすと福岡で同郷。ゆうこすが北九州なので、そう聞くと、私は北九州でカツアゲされたことがあるので、ゆうこすのことを一回身構えた(笑い)」と明かした。  現在は篠田も、公式ユーチューブチャンネル「篠田麻里子ん家」を開設し、ゆうこすと同じくユーチューバーとしても活動。篠田は「ゆうこすモテチャンネルを参考に、モテたくてすごい勉強した。ゆうこすの使っているカメラはすごくいい」と語った。 https://ww

リンク元

タイトルとURLをコピーしました